GMOとくとくBBWiMAX

GMOとくとくBBWiMAXは、他のプロバイダーと比較して常に最高額のキャッシュバックキャンペーンを実施しているプロバイダーです。

 

キャッシュバックだけでなく、初期費用も良心的で、ほぼ無料で契約できることからとても人気を集めているプロバイダーなのですが、1点注意点があります。

 

それは、「キャッシュバックを受け取ることが難しい」ということです。

 

どういうことかというと、キャッシュバックの条件が難しく、受け取れない人が続出しているという点です。

 

これはGMOとくとくBBWiMAXが悪い訳ではないのですが、もう少し良心的に案内した方が良いとも思います。

 

なので、ここでキャッシュバックの受け取り方について解説しておきます。

 

口座確認メールに注意

 

GMOとくとくBBWiMAXは、クレジットカードでの契約となります。

 

しかし、キャッシュバックの受け取りは指定口座への振込となります。

 

なので、口座の情報をGMOとくとくBBWiMAXに伝えなければいけないのですが、口座情報を伝えるタイミングが、契約時では無く、「キャッシュバックをもらえる月の1ヶ月前」なのです。

 

例えば、1年契約の場合、キャッシュバックがもらえるのは契約から6ヶ月後になります。

 

その場合、契約後5ヶ月経った時に口座情報を返信するメールが届きます。

 

そのメールに口座情報を記載して返信するだけで良いのですが、なぜそれが難しいかと言うと、GMOとくとくBBWiMAXは契約後、GMOとくとくポイントからメールが多数送られてくるからです。

 

何通も来るメールを次第に無視するようになって、気がつけば口座情報のメールも読んでいなかったため、キャッシュバックを受けれなかったということです。

 

ちなみに、この口座のメールは当月中に返信しなければキャッシュバックが受けれなくなってしまうんです。

 

なので、注意点としては、口座情報のメールが届く月になったら毎回メールをきちんと確認するということだけです。

 

親切な方法ではありませんが、今はどのプロバイダーもキャッシュバックの条件は同じです。

 

口座情報のメールを返信しなければもらえない仕組みになっています。

 

契約したらすぐに、口座情報を返信するメールが届く月をチェックしておき、メールが届いたら確実に返信しましょう。

 

そうすることでキャッシュバックを受け取ることができます。

 

きちんとキャッシュバックさえ受け取る事ができれば、GMOとくとくBBWiMAXはとても良心的な価格のプロバイダーだと思います。

 

 WiMAX 比較 NO.1TOPへ